SSブログ

夏の祈りは/祝祭と予感/不穏な眠り [本]

須賀しのぶ「夏の祈りは」新潮文庫

須賀さんはライトノベル出身ですが、最近は一般小説の分野でも大活躍です。
本作は高校野球もの。埼玉県のある高校の甲子園への挑戦を描きます。
なかなか甲子園に行けない野球部の歴史を描きます。
ラストは涙腺決壊しました。

恩田陸「祝祭と予感」幻冬舎

「蜜蜂と遠雷」は映画が良かったので原作も読みました。
原作もとても面白かったです。
本作は「蜜蜂と遠雷」の続編のスピンオフ短編小説集です。
「蜜蜂と遠雷」が面白かったという人にはお勧めです。

若竹七海「不穏な眠り」文春文庫

若竹七海さんの葉村晶シリーズの8冊目。短編集です。
葉村晶シリーズはNHKでドラマ化され放映中です。
相変わらず葉村は色々と大変な目にあいます。
あまり後味は良くない話が多いですが、葉村のキャラクターがいいですね。


夏の祈りは (新潮文庫)

夏の祈りは (新潮文庫)

  • 作者: しのぶ, 須賀
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: 文庫



祝祭と予感

祝祭と予感

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2019/10/04
  • メディア: 単行本



不穏な眠り (文春文庫)

不穏な眠り (文春文庫)

  • 作者: 七海, 若竹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2019/12/05
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんばんは。
『祝祭と予感』は読みました。面白かったですね(^^)
でも意外に短くて、読み始めたと思ったいつの間にか読み終わっていました^^;
そして、すぐにあの長い本編を読みたくなって困りました☆
by non_0101 (2020-03-01 21:07) 

きさ

non_0101さん、コメント&nice!ありがとうございます。
確かに『祝祭と予感』は面白かったんですが、短かったですね。
いつか「蜜蜂と遠雷」の長編の続編読みたいです。
by きさ (2020-03-01 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。