SSブログ

イブの総て [映画]

「イヴの総て」DVDで見ました。

41iq-eNVHkL.jpg

------------
ある日、新進女優イヴ・ハリントンはアメリカ演劇界の栄えある賞に輝いた。
だが、彼女がここまで上り詰めるには、一部の関係者たちしか知り得ない紆余曲折の経緯があった。
8ヶ月前、田舎からニューヨークへ出てきたイヴは、ひょんなことから憧れの舞台女優マーゴの住み込み秘書となった。
するとイヴはこれを皮切りに、劇作家や有名批評家に巧く取り入り、マーゴまでも踏み台にしてスター女優へのし上がっていく…。
------------

main (1).jpg

ジョセフ・L・マンキーウィッツ監督の1950年のアメリカ映画です。
アン・バクスターの演じるイヴが主人公ですが、ベティ・デイヴィスの舞台女優の演技が印象に残ります。
セルマ・リッターの家政婦役もいいですね。
出番は短いのですが、無名時代のマリリン・モンローが出演していて美しいです。

20130110_28724.jpg

監督 ジョセフ・L・マンキーウィッツ
脚本 ジョセフ・L・マンキーウィッツ
製作 ダリル・F・ザナック
音楽 アルフレッド・ニューマン
マーゴ・チャニング ベティ・デイヴィス
イヴ・ハリントン アン・バクスター
アディソン・ドゥイット ジョージ・サンダース
ビル・サンプソン ゲイリー・メリル
カレン・リチャーズ セレステ・ホルム
ロイド・リチャーズ ヒュー・マーロウ
マックス・フェビアン グレゴリー・ラトフ
バーディ セルマ・リッター
カズウェル マリリン・モンロー
フィービー バーバラ・ベイツ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。