SSブログ

ANNA/アナ [映画]

「ANNA/アナ」見ました。

158324655037858602699.jpg

------------
『レオン』などのヒットメーカー、リュック・ベッソンが監督を務めたアクション。
ソ連の諜報(ちょうほう)機関KGBの女殺し屋の活躍を描く。
ロシア出身のモデル、サッシャ・ルスが殺し屋を演じ、5分で40人を倒す格闘シーンなどをこなした。
共演にはオスカー女優のヘレン・ミレン、『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』などのルーク・エヴァンス、ドラマシリーズ「ピーキー・ブラインダーズ」などのキリアン・マーフィらが集結。
------------

A_00281_R-1440x962.jpg

4月上旬以来、2か月ぶりでの劇場での鑑賞。それだけでうれしいですね。
映画もなかなか面白かったです。
モデル出身のサッシャ・ルスはきれいなだけでなく、凄いアクションも演じています。
リュック・ベッソンは実は結構好きで、デビュー作の「最後の戦い」は第1回東京ファンタスティック映画祭で見ました。
その後も監督作品は結構見ています。
本作もお話に突っ込みドコロはありますが、演出のテンポも良く楽しく見ました。
ヘレン・ミレン、ルーク・エヴァンス、キリアン・マーフィーといったうまい俳優を揃えているのも良かったです。

anna-movie_01.jpg

監督 リュック・ベッソン
脚本 リュック・ベッソン
製作 リュック・ベッソン、マーク・シュミューガー
音楽 エリック・セラ
アナ・ポリアトヴァ:サッシャ・ルス
オルガ:ヘレン・ミレン
アレクセイ・チェンコフ:ルーク・エヴァンス
レナード・ミラー:キリアン・マーフィー
モード:レラ・アボヴァ
ぺーチャ:アレクサンドル・ペトロフ
ヴラド:ニキータ・パヴレンコ
ニカ:アナ・クリッパ
ジミー:Aleksey Maslodudov
ワシリエフ:エリック・ゴードン
モサン:イヴァン・フラネク
サミー:ジャン=バティスト・ピュシュ
金髪のアナ:ナースチャ・ステン
オレグ:アンドリュー・ハワード
nice!(4)  コメント(8) 

息子たちよ/イエロー・サブマリン [本]

北上次郎「息子たちよ」早川書房

北上次郎さんが本を取り上げつつ自分の息子たちへの思いを語った本です。
北上さんは本の雑誌の発行人としての仕事が忙しく、現役時代は日曜しか家に帰らなかったそうで、家族へは忸怩たる思いがある様です。
その息子たちへの思いを本の紹介をしつつ語る訳ですが、なかなか面白かったです。

小路幸也「イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン」集英社

ドラマ化もされた小路幸也さんの人気シリーズ15作。相変わらず読ませますね。
シリーズを通して読んでいると子供たちが成長したり、おなじみのキャラクターにも色々と変転があり感慨深いです。
今回はなんといってもひ孫世代の高校卒業という節目の回です。
シリーズのファンには相変わらず安心して読ませます。
小路さんは2018年に心筋梗塞で入院され心配しましたが、今はお元気の様です。
続巻楽しみです。


息子たちよ

息子たちよ

  • 作者: 北上 次郎
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2020/01/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン (集英社文芸単行本)

イエロー・サブマリン 東京バンドワゴン (集英社文芸単行本)

  • 作者: 小路幸也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2020/05/22
  • メディア: Kindle版



nice!(2)  コメント(0)