SSブログ

押井守の映画50年50本 [本]

「押井守の映画50年50本」立東舎

------------
押井守が高校生だった1968年から始まる、極私的映画史50年。
「1年に1本のみ」という縛りで選ばれた、50本の映画解析。
キューブリック、タランティーノ、ポン・ジュノからデル・トロまで押井守の映画半世紀!
------------

押井守さんが1968年の『2001年宇宙の旅』から2017年の『シェイプ・オブ・ウォーター』まで、50年51本の映画を語った本です。
押井さんのうんちくがさく裂していて面白かったです。
いい映画を選んだというだけでなく、批判的に取り上げている映画も。
押井さんはやはりペキンパーに始まり、リドリー・スコット監督に一番影響を受けているそうです。
押井さんとは映画の好みが近いのか51本中35本見ていました。
大好きな「トレマーズ」を取り上げているのがうれしかったです。


押井守の映画50年50本 (立東舎)

押井守の映画50年50本 (立東舎)

  • 作者: 押井 守
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2020/08/12
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(2)