SSブログ
2021年04月| 2021年05月 |- ブログトップ

座頭市関所破り [映画]

「座頭市関所破り」レンタルで見ました。

91Y1-seRE5L._AC_SY445_.jpg

------------
悪代官とつるんで、芸人たちから法外な地代を巻き上げる島村の甚兵衛(上田吉二郎)一味が幅を利かす、榛名山麓の宿場町。
ふとしたことからその宿場に立ち寄った市は、そこで行方知れずの父を探すお咲(高田美和)という可憐な娘に出会う。
だが、そのお咲が悪代官の囚われの身となってしまい…。
------------

446007.jpg

座頭市シリーズ第9作。
上田吉二郎演じる甚兵衛が悪代官と結託する宿場町で市が悪と対決します。
第4作『兇状旅』に続き出演している高田美和(役は別)が可愛いい。
敵側の用心棒の平幹二朗もいいです。
中田ダイマル・ラケットが出ているのも楽しい。

監督 安田公義
脚本 浅井昭三郎
音楽 小杉太一郎
座頭市:勝新太郎
お咲:高田美和
沖剛之助:平幹二朗
お仙:滝瑛子
島村の甚兵衛:上田吉二郎
代官・加島五郎太:河野秋武
儀十:伊井友三郎
新助:千波丈太郎
nice!(0)  コメント(0) 

座頭市血笑旅 [映画]

「座頭市血笑旅」レンタルで見ました。

9112IFIrd1L._AC_SL1500_.jpg

------------
勝新太郎が盲目の居合い斬りの達人“座頭市”を演じる傑作時代劇シリーズの第8作目。
甲州路で一丁の駕籠が襲われ、若い女が殺された。
それは座頭市の首を狙う博徒たちが人違いで起こした事件で……。
------------

o0345014614873664247.jpg

座頭市シリーズ第8作。
冒頭、座頭市と間違われて女性が殺され赤ん坊が残される。
座頭市は赤ん坊を父親の元に届けるために旅に出る。
前半美しい風景の中を赤ん坊と旅する市の姿に詩情が漂う。
後半は高千穂ひづる演じる女すりと道連れになり、三人で旅をし疑似家族になる展開となります。
このまま三人で育てようと言う高千穂ひづるが泣かせます。
ラストの余韻も素晴らしく、シリーズでも屈指の佳作だと思います。

o0346014614873664278.jpg

監督 三隅研次
脚本 星川清司、吉田哲郎、松村正温
原作 子母沢寛
音楽 伊福部昭
座頭市:勝新太郎
お香:高千穂ひづる
宮木村の宇之助:金子信雄
了海:加藤嘉
文殊の和平次:石黒達也
菊蔵:北城寿太郎
麻古女の半五郎:杉山昌三九
nice!(1)  コメント(0) 

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから [映画]

「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」見ました。

_.jpg

------------
最愛の人が自分を知らないもう一つの世界に迷い込んだ男の葛藤を描くラブストーリー。
主人公を『私の知らないわたしの素顔』などのフランソワ・シヴィル、ヒロインを『マンク ~破戒僧~』などのジョセフィーヌ・ジャピが演じ、『不実な女と官能詩人』などのバンジャマン・ラヴェルネらが共演。
『あしたは最高のはじまり』などのユーゴ・ジェランがメガホンを取った。
------------

E0mMRO9VEAgUryV.jpg

高校で知り合った主人公とヒロインが結婚して10年後、主人公が妻と喧嘩して起きると、、
妻は世界的ピアニストになっていたというパラレルワールドラブストーリーです。
しかも作家だった自分はヒロインと出会えなかったため、しがない中学教師となっていました。
主人公は元の世界に戻るためにもピアニストの妻に近づこうとしますが、、、
さて、主人公とヒロインはどうなるのか。
ヒロインのジョセフィーヌ・ジャピがキュートで美しい。
主人公フランソワ・シヴィルの奮闘に思わず声援を送ってしまいます。
音楽も素晴らしいですね。
大作でもないし評論家がベストテンに上げるような映画でもありませんが、この映画今年見た映画で一番好きです。
お勧めです。

20210424-getty_1096065936.jpg

監督 ユーゴ・ジェラン
脚本 ユーゴ・ジェラン、イゴール・ゴーツマン、ベンジャミン・ペアレント
原案 ユーゴ・ジェラン
製作 レティシア・ガリツィン、ユーゴ・ジェラン、ステファヌ・セレリエ、ヴァレリー・ガルシア
音楽 ラファエル・ハンバーガー(音楽監修)
ラファエル: フランソワ・シヴィル
オリヴィア: ジョセフィーヌ・ジャピ
フェリックス: バンジャマン・ラヴェルネ
nice!(3)  コメント(2) 

ジェントルメン [映画]

「ジェントルメン」見ました。

main.jpg

------------
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』などのガイ・リッチー監督によるクライムサスペンス。
イギリス・ロンドンの暗黒街を舞台に、総額500億円に及ぶ大麻ビジネスの利権をめぐって悪党たちがし烈な駆け引きを繰り広げる。
オスカー俳優マシュー・マコノヒー、『キング・アーサー』などのチャーリー・ハナム、『クレイジー・リッチ!』などのヘンリー・ゴールディング、『ダウントン・アビー』シリーズなどのミシェル・ドッカリーのほか、コリン・ファレル、ヒュー・グラントらが出演。
------------

db8d9b7ea11ad1bf.jpg

ガイ・リッチー監督のサスペンス映画です。
マシュー・マコノヒーはじめ俳優陣が豪華でした。
『キング・アーサー』のチャーリー・ハナムがマコノヒーの側近役で良かったです。
コリン・ファレル、ヒュー・グラント、ミシェル・ドッカリーも良かった。
とにかく特に後半は人がばたばたと殺されます。
先が読めない展開が面白かったです。
ガイ・リッチーファンにはお勧め。

o0780117014835881793.jpg

監督 ガイ・リッチー
脚本 ガイ・リッチー
原案 ガイ・リッチー、アイヴァン・アトキンソン、マーン・デイヴィーズ
製作 ガイ・リッチー
音楽 クリストファー・ベンステッド
ミッキー・ピアソン: マシュー・マコノヒー
レイモンド・スミス: チャーリー・ハナム
ドライ・アイ: ヘンリー・ゴールディング
ロザリンド・ピアソン: ミシェル・ドッカリー
マシュー・バーガー: ジェレミー・ストロング
コーチ: コリン・ファレル
フレッチャー: ヒュー・グラント
ビッグ・デイヴ: エディ・マーサン
バニー: チディ・アジュフォ
フック: ジェイソン・ウォン
ルビー: ブリタニー・アシュワース
プレスフィールド卿: サミュエル・ウェスト
ローラ・プレスフィールド: エリオット・サムナー
ジャッキー: リン・レネー
プライムタイム: クリス・エヴァンゲロー
ベニー: フランツ・ドラメー
アーニー: バグジー・マローン
ジョージ卿: トム・ウー
アスラン: ダニー・グリフィス
nice!(0)  コメント(0) 

拳銃(コルト)は俺のパスポート [映画]

「拳銃(コルト)は俺のパスポート」見ました。

91ZQIlC2OL._RI_.jpg

------------
藤原審爾の原作『逃亡者』を、「帰らざる波止場」の山田信夫と永原秀一が共同で脚色し、「暗黒航路」の野村孝が監督したアクションもの。
撮影はコンビの峰重義。
------------

cort2.jpg

1967年の日活アクション映画です。
コミカルだった「危いことなら銭になる」とは一転してハードボイルドタッチです。
宍戸錠の殺し屋が相棒のジェリー藤尾と逃走します。
ハードボイルドですが、ヒロインの小林千登勢とのからみは割とウェット。
色々あって最後の対決が盛り上がりますが、対決の前に宍戸錠が爆薬を自作する描写が印象的です。
武智豊子、深江章喜、草薙幸二郎、杉良太郎、野呂圭介、榎木兵衛、内田朝雄、嵐寛寿郎といった脇役も豪華です。
マカロニ・ウェスタン風の音楽も印象的。

監督 野村孝
脚本 山田信夫、永原秀一
原作 藤原審爾「逃亡者」 
音楽 伊部晴美
上村周治:宍戸錠
美奈:小林千登勢
塩崎駿:ジェリー藤尾
船木:深江章喜
ダルマ船の船長:山田禅二
千崎:江角英明
金子:本郷淳
三好:宮部昭夫
お辰:武智豊子
島津組の殺し屋:草薙幸二郎
島津組二代目:杉良太郎
島津組幹部:長弘
トラック運転手:野呂圭介
貨物船船長:雪丘恵介
トラック運転手:柳瀬志郎
大田原の子分:木島一郎
雲州:高木均
自動車工場工員:榎木兵衛
技斗:高瀬将敏
大田原:佐々木孝丸
津川:内田朝雄
マンションの管理人:中村是好
島津:嵐寛寿郎
nice!(0)  コメント(0) 

危いことなら銭になる [映画]

「危いことなら銭になる」レンタルで見ました。

1962yabaikotonarazenininaru_P-thumb-560x788-4889.jpg

------------
都筑道夫原作“紙の罠”より「黒いダイス」のコンビ池田一朗と山崎忠昭が共同で脚色、「若くて、悪くて、凄いこいつら」の中平康が監督したアクション喜劇。
撮影もコンビの姫田真佐久。
------------

1962yabaikotonarazenininaru20-thumb-450x323-4887.jpg

1962年の日活アクションコメディです。都筑道夫の“紙の罠”が原作。
いや、これは楽しい。
宍戸錠はガラスをこする音に弱いという弱点があり、偽札の原板作りの名人をめぐって長門裕之、草薙幸二郎と争奪戦を繰り広げます。
浅丘ルリ子はキュートで格闘技の強い女性で宍戸錠を柔道で投げたりします。
名人の左卜全と武智豊子の夫婦も笑わせます。
郷鍈治や野呂圭介、榎木兵衛といった脇役も楽しい。
後にルパン三世の脚本に参加する山崎忠昭が脚本に加わっているので、ルパンの感じがありますね。

4819641329_4b5145d6d3_b.jpg

監督:中平康
脚本:池田一朗 山崎忠昭
原作:都筑道夫「紙の罠」桃源社
撮影:姫田真佐久
音楽:伊部晴美
美術:大鶴泰弘
録音:福島信雅
照明:岩木保夫
スチル:井本俊康
主題歌:危いことなら銭になる
歌唱:三宅光子
作詞:谷川俊太郎
作曲:伊部晴美
近藤錠次(ガラスのジョー):宍戸錠
沖田哲三(計算尺の哲、週刊犯罪編集長):長門裕之
秋山とも子:浅丘ルリ子
王:藤村有弘
ビッグの修:郷鍈治
坂本雅章名人:左卜全
芹沢健(ダンプの健):草薙幸二郎
土方重助(共栄商会社長):浜田寅彦
ボーカーフェースの秀:平田大三郎
婆さん(坂本の妻):武智豊子
長井(平和ビル管理人):山田禅二
紺野:野呂圭介
ナキボクロ:玉村駿太郎
政:井上昭文
クロちゃん:黒田剛
キャバレー「アカプルコ」作業員:光沢でんすけ
ポーカーの相手A:八代康二
ノッポ:榎木兵衛
共栄商会社員:中尾彬
nice!(0)  コメント(0) 

ゴジラ S.P<シンギュラポイント> [その他]

TVアニメ『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』見ました。

ちょっと興味があったのですが、昨日友人宅に遊びに行った所、録画しているという事で見せてもらいました。
めちゃめちゃ面白いです。
なにせ、シリーズ構成・SF考証・脚本 円城塔ですからこれは楽しみです。
平成ガメラ、シン・ゴジラを意識しつつ、昭和ゴジラ、円谷特撮までのテイストを盛り込んでいるのが凄い。
歌川国芳の描いた浮世絵が出てくるに至ってはひっくり返りました。
ジェットジャガーも登場!
ラドンは完全に平成ガメラのギャオスだし今はまだ怪獣が小さいのも「サンダ対ガイラ」の後期東宝特撮ぽい。
木曜TOKYO MXで放送しているので録画して最後まで見ます。
今後が楽しみです。

https://www.youtube.com/watch?v=xVv3kouh4is

001_size6.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

2021年04月|2021年05月 |- ブログトップ