SSブログ

放浪記 [映画]

「放浪記」DVDで見ました。

OIP (4).jpg

------------
昭和初期、林ふみ子は行商をしながら、母親と駄菓子屋の二階で暮らしている。
八歳の時から育てられた父親に金を無心されるふみ子に、隣室に住む印刷工・安岡は同情するが、初恋の人を忘れられないふみ子は彼の好意を受け入れない。
やがて生活苦からカフェの女給となったふみ子は、彼女の詩を読み同人雑誌の仲間になるよう勧めた詩人兼劇作家・伊達の下宿に移るが、新劇の女優で詩人の日夏京子が伊達の下宿へ押しかけてきたことに憤然とし下宿を飛び出す。
しかしその後、ふみ子の詩が新聞などで評価されるようになると、不思議なめぐりあわせから伊達と別れた京子とふみ子は手を取り、本を出版するようになる。
------------

1962年の林芙美子「放浪記」の3度目の映画化です。監督は成瀬巳喜男。
成瀬の「流れる」が面白かったので成瀬作品はできるだけ見たいと思っています。
本作でも高峰秀子が素晴らしい。
東宝創立30周年記念映画らしくキャストも豪華です。
仲谷昇や宝田明がダメ男を演じるのも楽しい。
特に宝田明は最近までダンディな姿を見ているのでしょぼくれた役が新鮮でした。
橋爪功が出ているのに驚きます。当時21歳。
岸田森と草野大悟と橋爪が呑んでいるシーンは脇役ファンにはうれしい。

監督:成瀬巳喜男
製作:藤本真澄、金子正且、寺本忠弘
脚本:井手俊郎、田中澄江
音楽:古関裕而
林ふみ子:高峰秀子
きし(ふみ子の母):田中絹代
安岡信雄:加東大介
伊達春彦:仲谷昇
福池貢:宝田明
白坂五郎:伊藤雄之助
上野山:加藤武
日夏京子:草笛光子
村野やす子:文野朋子
藤山武士:小林桂樹
田村(土建屋):多々良純
玩具工場の女主任:菅井きん
特高刑事:名古屋章
林家の家政婦:中北千枝子
学生(料理屋の客):岸田森
学生(料理屋の客):草野大悟
学生(料理屋の客):橋爪功
謙作(ふみ子の父):織田政雄
君子(女給):北川町子
時子(女給):紅園ゆりか
初子(女給) :矢吹寿子
眼鏡の男(劇団支配人風の男) :伊藤久哉
おかみ:万代峯子
商人:石田茂樹
西原(田村の部下):中山豊
のぶ:小西ルミ
お千代:河美智子
まさ枝(下宿の女将):吉川雅恵
編集長(出版社):遠藤辰雄
編集長(出版社):西沢利明
お秋(女給):青木千里
みどり(女給):稲野和子
八重子(女給):八木昌子
女給 :林美智子
女給:霧島八千代
時子の母親:梅香ふみ子
木賃宿の主人:内田朝雄
出版記念会招待客:福山博寿
nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

coco030705

こんばんは。
林芙美子「放浪記」は、ちゃんとした映画やDVDはまだ観ていなかったので、往年の女優さんや男優さんが続々と出てくるのは、面白いだろうなと思いました。ぜひDVDで観たいです。
by coco030705 (2024-01-25 00:07) 

きさ

ココさん、コメントありがとうございます。
成瀬監督の「流れる」が面白かったので見たのですが、こちらもとても面白かったです。
今さらですが高峰秀子は凄い女優ですね。
成瀬監督、高峰秀子作品は可能な限り見ようと思っています。
by きさ (2024-01-25 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。