SSブログ

レミニセンス [映画]

「レミニセンス」見ました。

187467_01.jpg

------------
『グレイテスト・ショーマン』などのヒュー・ジャックマン主演のSFサスペンス。
世界中が海に水没した近未来を舞台に、他者の記憶に潜入したエージェントが凶悪事件の鍵を握る女性の行方を追う。
監督はドラマ「ウエストワールド」シリーズなどに携ったリサ・ジョイ。
『ドクター・スリープ』などのレベッカ・ファーガソン、『リトリート・アイランド』などのタンディ・ニュートン、『クリミナル・アフェア 魔警』などのダニエル・ウーらが出演する。
------------

KsY.jpg

ヒュー・ジャックマン主演のSFサスペンス映画です。
クリストファー・ノーラン監督の弟ジョナサン・ノーラン制作なので、「インセプション」みたいな話かと思ったのですが、割と幻想性は薄くハードボイルド的な話でした。
ヒュー・ジャックマンが他人の記憶を見ることができるマシンを操るのですが、記憶を改変したりする訳ではありません。
謎めいたヒロインを演じるレベッカ・ファーガソンが素晴らしい。
厳密にはファム・ファタールとは言えないかもしれないのですが、魅力的です。
映画も面白かったですが、これはレベッカ・ファーガソンの映画ですね。
レベッカ・ファーガソンは「ミッション:インポッシブル」シリーズに2作続けて出演し、来年公開予定の7作、さ来年の8作にも出演が決まっています。

E383ACE3839FE3838BE382BBE383B3E382B9E794BBE5838F02.jpg

監督 リサ・ジョイ
脚本 リサ・ジョイ
製作 ジョナサン・ノーラン、リサ・ジョイ、マイケル・デ・ルカ、アーロン・ライダー
音楽 ラミン・ジャヴァディ
ニック・バニスター - ヒュー・ジャックマン
メイ - レベッカ・ファーガソン
エミリー・“ワッツ”・サンダース - タンディ・ニュートン
セント・ジョー - ダニエル・ウー
サイラス・ブース - クリフ・カーティス
ウォルター・シルヴァン - ブレット・カレン
ゾーイ - ニコ・パーカー
エルサ・カリーン - アンジェラ・サラフィアン
エイヴリー・カスティッロ - ナタリー・マルティネス
タマラ・シルヴァン - マリーナ・デ・タビラ
セバスチャン・シルヴァン - モージャン・アリア
ハンク - ハビエル・モリーナ
フォークス - サム・メディナ
ハリス - ノリオ・ニシムラ
フレディ - ロクストン・ガルシア
nice!(1)  コメント(0) 

ドラマ「コンフィデンスマンJP」 [映画]

ドラマ「コンフィデンスマンJP」見ました。

91cbeQGdKZL._AC_SY445_.jpg

映画は二本とも見てとても面白かったです。
1作目の公開時に放映されたスペシャルドラマの「運勢編」も見ました。
ドラマは見ていなかったのですが、再放送されたスポーツ編、コンフィデンスマン編を見たらとても面白かったです。
なので、レンタルで8話を借りて一気見しました。
ドラマも面白いですね。
ゲストも豪華ですが、やはり長澤まさみが素晴らしい。
古沢良太の脚本が楽しい。
面白かったので、古沢脚本の「リーガル・ハイ」も借りてみようかな。

D2uZWf0UwAAKVjZ.jpg

「コンフィデンスマンJP」ゴッドファーザー編
江口洋介、未唯mie
「コンフィデンスマンJP」リゾート王編
吉瀬美智子、本仮屋ユイカ
「コンフィデンスマンJP」美術商編
石黒賢、馬場ふみか、でんでん
「コンフィデンスマンJP」映画マニア編
佐野史郎、伊吹吾郎
「コンフィデンスマンJP」スーパードクター編
かたせ梨乃、永井大、山田孝之
「コンフィデンスマンJP」古代遺跡編
内村光良、長野里美
「コンフィデンスマンJP」家族編
竜雷太、岡田義徳、桜井ユキ、前田敦子、中尾明慶
「コンフィデンスマンJP」美のカリスマ編
りょう
「コンフィデンスマンJP」スポーツ編
小池徹平
「コンフィデンスマンJP」コンフィデンスマン編
佐藤隆太、麿赤兒、袴田吉彦、戸田菜穂、野間口徹

脚本 - 古沢良太
音楽 - fox capture plan
主題歌 - Official髭男dism「ノーダウト」(ポニーキャニオン / ラストラム・ミュージックエンタテインメント)
企画 - 成河広明
プロデューサー - 草ヶ谷大輔、古郡真也
演出 - 田中亮、金井紘、三橋利行
nice!(1)  コメント(2) 

白頭山大噴火 [映画]

「白頭山大噴火」見ました。

500978.jpg

------------
『KCIA 南山の部長たち』などのイ・ビョンホン、『クローゼット』などのハ・ジョンウ共演によるディザスタームービー。
朝鮮半島にそびえる白頭山の大噴火沈静化を命じられた韓国軍大尉が、その鍵を握る北朝鮮の工作員と核燃料を探し出すために同国に潜入する。
監督は『22年目の記憶』などのイ・ヘジュン、『監視者たち』などのキム・ビョンソ。
『スタートアップ!』などのマ・ドンソクのほか、チョン・ヘジン、ペ・スジらが脇を固める。
------------

efa61914c862daf0.jpg

韓国製のディザスタームービーです。
白頭山大噴火により朝鮮半島と中国の一部で大災害が発生。
冒頭のソウルの大地震描写が大迫力で度肝を抜かれました。
お話はかなり突っ込みドコロが多いのですが、演出の迫力で見せます。
イ・ビョンホン、ハ・ジョンウといった俳優陣もいいですね。
特にマ・ドンソクの噴火を予測し核爆弾で大地震のエネルギーを逃がす方法を提唱する科学者役というのが楽しい。
ほとんど田所博士でこのあたりはリメイクの「日本沈没」にちょっと似てます。
無茶な話ですが、結構楽しく見ました。

E3808EE799BDE9A0ADE5B1B1E5A4A7E599B4E781ABE3808FE383A1E382A4E382ADE383B3E382B0E794BBE5838FE3839EE383BBE38389E383B3E382BDE382AFE38081E38381E383A7E383B3E383BBE38398E382B8E383B3E38081E3839AE383BBE382B9E3.jpg

監督 イ・ヘジュン、キム・ビョンソ
脚本 イ・ヘジュン、キム・ビョンソ、クァク・チョンドク、キム・テユン、イム・ジョンヒョン
音楽 パン・ジュンソク
リ・ジュンピョン: イ・ビョンホン
チョ・インチャン: ハ・ジョンウ
カン・ボンネ: マ・ドンソク
チョン・ユギョン: チョン・ヘジン
チェ・ジヨン: ペ・スジ
nice!(0)  コメント(0) 

先生、私の隣に座っていただけませんか? [映画]

「先生、私の隣に座っていただけませんか?」見ました。

320 (1).jpg

------------
TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2018 で準グランプリに輝いた企画を映画化したドラマ。
不倫を題材にした作品を描き始めた漫画家と、その内容から自身の不倫が知られたのではないかと不安に陥る夫の姿を描く。
メガホンを取るのは『いたくても いたくても』などの堀江貴大。
『ビブリア古書堂の事件手帖』などの黒木華、『火口のふたり』などの柄本佑のほか、金子大地、奈緒、風吹ジュンらが出演する。
------------

hqdefault.jpg

黒木華、柄本佑主演の映画です。マンガ家夫婦の不倫を描きます。
出演者は二人に加え金子大地、奈緒、風吹ジュンの5人。
みなうまい人なので見せますね。お話も面白かったです。
金子大地はどこかで見た人だなと思っていたのですが、「サマーフィルムにのって」の未来人でした。

maxresdefault.jpg

監督 堀江貴大
脚本 堀江貴大
音楽 渡邊琢磨
主題歌 eill「プラスティック・ラブ」
早川佐和子:黒木華
早川俊夫:柄本佑
新谷歩:金子大地
桜田千佳:奈緒
下條真由美:風吹ジュン
nice!(1)  コメント(0) 

ユナイテッド93 [映画]

「ユナイテッド93」を録画で見ました。

51jEx8zpkPL._AC_UL600_SR426600_.jpg

------------
アメリカ史上最悪のテロ攻撃事件として記憶された2001年9月11日の出来事を、当事者の視点から再現した衝撃的作。
『ボーン・スプレマシー』のポール・グリーングラスが脚本と監督を手がけ、4番目のハイジャック犠牲となった、ユナイテッド航空93便の乗員と乗客らが経験した未曾有の恐怖心をリアリスティックに描く。
離陸からハイジャック、そして運命の瞬間までを時間軸にそって再構築し、悲劇の結末を臨場感たっぷりに伝える。
------------

9.11で乗っ取られた4機の航空機で唯一目的地に突っ込まなかった93便の物語です。
臨場感を出すために俳優はほとんど無名の人を起用、管制官など一部の俳優は本人が演じています。
ポール・グリーングラスの演出は臨場感があるので、まるでドキュメンタリーを見ている様な印象でした。

t02200160_0512037312161831916.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

モンタナの目撃者 [映画]

「モンタナの目撃者」見ました。

320.jpg

------------
アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めたサバイバルスリラー。
殺人現場を目撃し命を狙われる少年を保護した森林消防隊員が、少年を守るため奮闘する。
監督・脚本は『ウインド・リバー』などのテイラー・シェリダン。
共演には『トールキン 旅のはじまり』などのニコラス・ホルト、ドラマ「タイドランド」などのフィン・リトル、ドラマシリーズ「プロジェクト・ブルーブック」などのエイダン・ギレン、シェリダン監督作『ウインド・リバー』などのジョン・バーンサルらがそろう。
------------

20210817-00000063-nataliee-000-1-view.jpg

アンジェリーナ・ジョリー主演のサスペンス映画です。
ジョリーは少年たちを助けられなかったトラウマを抱える森林消防隊員で、殺し屋に追われる少年を守って戦います。
二人の殺し屋(兄弟という設定は見た後で知りました)をニコラス・ホルトとエイダン・ギレンが演じています。
二人ともうまい役者なので、演技に見ごたえがありますね。
悪役がうまいのではらはらさせます。
最後は大規模な森林火災の中での悪役との闘いが見せました。

cast-3.jpg

監督 テイラー・シェリダン
脚本 マイケル・コリータ、チャールズ・リーヴィット、テイラー・シェリダン
原作 マイケル・コリータ『Those Who Wish Me Dead』
音楽 ブライアン・タイラー
ハンナ・フェイバー - アンジェリーナ・ジョリー
コナー・キャサリー - フィン・リトル
パトリック・ブラックウェル - ニコラス・ホルト
ジャック・ブラックウェル - エイダン・ギレン
アーサー・フィリップ - タイラー・ペリー
イーサン・ソーヤー - ジョン・バーンサル
アリソン・ソーヤー - メディナ・センゴア
オーウェン・キャサリー - ジェイク・ウェバー
ベン - ジェームズ・ジョーダン
ライアン - トリー・キトルズ
ティナ - ローラ・マルティネス=カニンガム
ヴィック - ハワード・ファーガソン・Jr
nice!(1)  コメント(0) 

シャン・チー/テン・リングスの伝説 [映画]

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」見ました。

1628557945431.jpg


ちょっと話の展開に触れています。



------------
『アベンジャーズ』シリーズなどを手掛けるマーベル・スタジオによるヒーローアクション。
悪の組織を率いる父親の恐ろしい計画に巻き込まれていく主人公の姿を描く。
『黒い司法 0%からの奇跡』などのデスティン・ダニエル・クレットンがメガホンを取る。
シム・リウが主人公、『インファナル・アフェア』シリーズなどのトニー・レオンが父親を演じ、『クレイジー・リッチ!』などのミシェル・ヨー、『フェアウェル』などのオークワフィナらが共演する。
------------

E8xGbAkUUAIbNfY-scaled.jpg

これは面白かった。
「マーベル・シネマティック・ユニバース」の第25作目だそうです。
1000年以上生きているという父トニー・レオンの巨大組織を築くイントロは中国戦国物みたい。
主人公シム・リウの話になってからもアクションが快調。
バスの中での戦い、高層ビルの外の足場での戦いには唖然。
後半ミシェル・ヨーが重要な役で登場し活躍するのもうれしい。
ベン・キングズレーに似た人が出ていると思ったら本人でした。
最後は大怪獣特撮映画になるので、怪獣映画ファンは見逃さない様に。
他のマーベルものとはあまり接点はないですが、「ドクター・ストレンジ」のベネディクト・ウォンの出演が楽しい。
エンドクレジット後も二つオマケがあるので席を立たないように。

1629256922461.jpg

監督 デスティン・ダニエル・クレットン
脚本 デヴィッド・キャラハム、デスティン・ダニエル・クレットン
原作 スティーブ・エングルハート、ジム・スターリン『シャン・チー』
ショーン / シャン・チー - シム・リウ
ケイティ・チェン - オークワフィナ
シャーリン - メンガー・チャン
幼いシャーリン - ハーモニー・ヒー
イン・リー - ファラ・チャン
レーザー・フィスト - フロリアン・ムンテアヌ
デス・ディーラー - アンディ・リー
ウォン - ベネディクト・ウォン
イン・ナン - ミシェル・ヨー
トレヴァー・スラッタリー - ベン・キングズレー
シュー・ウェンウー - トニー・レオン
アボミネーション - ティム・ロス
ジャン・ジャン - ロニー・チェン
ミセス・チェン - ジョディ・ロン
ルイファ - ダラス・リュー
グアン・ボー - ユン・ワー
クレヴ - ザック・チェリー
nice!(1)  コメント(0) 

沈黙のレジスタンス [映画]

「沈黙のレジスタンス」見ました。

320.jpg

------------
パントマイムアーティスト、マルセル・マルソーの実録ドラマ。
第2次世界大戦下のフランスでレジスタンス活動に身を投じていた彼が、親を殺されたユダヤ人の子供たちをホロコーストから逃そうとする姿を描く。
監督は『ハンズ・オブ・ストーン』などのジョナタン・ヤクボウィッツ。
『ビバリウム』などのジェシー・アイゼンバーグ、『招かれざる隣人』などのクレマンス・ポエジーのほか、マティアス・シュヴァイクホファー、フェリックス・モアティ、ルーリグ・ゲーザらが出演する。
------------

528687.jpg

ジェシー・アイゼンバーグ主演の実話の映画化です。
パントマイムアーティスト、マルセル・マルソーが第2次世界大戦下のフランスでユダヤ人の子供たちを助けたという実話を描きます。
良い映画だとは思いますが、気になるのはゲシュタポのボス、クラウス・バルビーは戦後アメリカ陸軍情報部の工作員となり、最後には情報部によりボリビアに出国しています。
エド・ハリスがパットン将軍を演じ、いかにもアメリカ軍を解放者の様に描き上記の事実に触れないのはちょっとどうかと思いました。

8614d4eb1da8b925edb03aa2a81a6e1c-e1623802817469.jpg

監督 ジョナサン・ヤクボウィッツ
脚本 ジョナサン・ヤクボウィッツ
音楽 アンジェロ・ミィリ
ジェシー・アイゼンバーグ - マルセル・マンジェル
クエ・ローレンス - 子供時代のマルセル・マルソー
エド・ハリス - ジョージ・S・パットン
エドガー・ラミレス - ジークムント
クレマンス・ポエジー - エマ
マティアス・シュヴァイクホファー - クラウス・バルビー
ベラ・ラムジー - エルスベート
ルーリグ・ゲーザ - ジョルジュ・ロインジャー
カール・マルコヴィクス - シャルル・マンジェル
フェリックス・モアティ - アラン
アリシア・フォン・リットベルク - レジーヌ
ヴィカ・ケレケシュ - ミラ
トビー・ギャレス・エルマン - ジョセフ
nice!(2)  コメント(0) 

9月以降に見たい映画 [映画]

9月以降に見たい映画です。

ついでに8月に見た映画です。

38.7/31「ジャングル・クルーズ」
39.8/4 「1秒先の彼女」
40.8/6 「キネマの神様」
41.8/9 「サマーフィルムにのって」
42.8/13「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」
43.8/14「フリー・ガイ」
44.8/20「孤狼の血 LEVEL2」
45.8/21「ドント・ブリーズ2」
46.8/27「沈黙のレジスタンス」

DVD・録画

「SAFE/セイフ」
「座頭市喧嘩太鼓」
古今亭志ん朝「文七元結」
古今亭志ん朝「火焔太鼓」

9月3日(金)
「モンタナの目撃者」
アンジェリーナ・ジョリーが主演を務めたサバイバルスリラー。

「シャン・チー/テン・リングスの伝説 」
『アベンジャーズ』シリーズなどを手掛けるマーベル・スタジオによるヒーローアクション。

9月10日(金)
「先生、私の隣に座っていただけませんか?」
TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2018 で準グランプリに輝いた企画を映画化したドラマ。

9月17日(金)
「マスカレード・ナイト」
東野圭吾のミステリー小説シリーズを、木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した『マスカレード・ホテル』の続編。

「レミニセンス」
『グレイテスト・ショーマン』などのヒュー・ジャックマン主演のSFサスペンス。

9月24日(金)
「殺人鬼から逃げる夜」
ドラマ「初対面だけど愛してます」などのチン・ギジュらが出演するスリラー。

10月1日(金)
「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」
イギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズの第25弾。

10月8日(金)
「キャッシュトラック」
『リボルバー』などのガイ・リッチー監督とジェイソン・ステイサムが再び組んだクライムアクション。

「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」
『冷たい熱帯魚』や『新宿スワン』シリーズなどの園子温のハリウッドデビュー作となるアクション。

10月15日(金)
「燃えよ剣」
司馬遼太郎のベストセラー小説を原作にした時代劇。

「DUNE/デューン 砂の惑星」
『スター・ウォーズ』シリーズなど数多くのSF作品に影響を与えたというフランク・ハーバートの小説を、『ブレードランナー 2049』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化。

「最後の決闘裁判」
エリック・ジェイガーによる「最後の決闘裁判」を原作に描くミステリー。
nice!(1)  コメント(0) 

ドント・ブリーズ2 [映画]

「ドント・ブリーズ2」見ました。

640 (3).jpg

------------
盲目の老人の家に忍び込んだ若者たちが思わぬ反撃に遭う『ドント・ブリーズ』の続編。
前作から8年後を舞台に、少女と共に静かに暮らす老人の前に謎の武装集団が現れる。
前作で共同脚本を務めたロド・サヤゲスがメガホンを取り、同作の監督フェデ・アルバレスが共同脚本と製作、『死霊のはらわた』シリーズなどのサム・ライミが製作に名を連ねる。
盲目の老人役で続投するスティーヴン・ラングをはじめ、ブレンダン・セクストン三世、マデリン・グレイスらが出演。
------------

index.jpg

『ドント・ブリーズ』の続編です。
前作とどうつながるのかと思いましたが、お話は考えましたね。
意外な展開はちょっと書けませんが、ハラハラさせました。
割と後味は良くないのですが、最後はうまくまとめていました。

監督 ロド・サヤゲス
脚本 フェデ・アルバレス、ロド・サヤゲス
音楽 ロケ・バニョス
スティーヴン・ラング
ブレンダン・セクストン3世
マデリン・グレイス
ステファニー・アルシラ
アダム・ヤング
ボビー・スコフィールド
ロッチ・ウィリアムズ
ステファン・ロードリディアナ・バブニコワ
クリスチャン・ザギア
nice!(3)  コメント(2)