SSブログ

アバルーサの決闘 [映画]

「アバルーサの決闘」地上波の録画で見ました。

91JQ5WSZAmL._AC_SY445_.jpg

------------
人気ハードボイルド作家ロバート・B・パーカーの同名ウエスタン小説を、これが監督2作目となるエド・ハリスが豪華キャストで映画化。
主演はエド・ハリスとヴィゴ・モーテンセン、共演にレネー・ゼルウィガー、ジェレミー・アイアンズ。
無法の町アパルーサを舞台に、新保安官として雇われた2人の男が町を牛耳る悪と対決するさまを熱き男の友情を軸に描き出す。
------------

エド・ハリスの2回目の監督作品。原作はロバート・B・パーカー。なかなか面白かったです。
エド・ハリスは渋いですが、レネー・ゼルウィガーの未亡人に惹かれます。
このあたりはスペンサーに似ているかな。
相棒役のヴィゴ・モーテンセンがかっこいい。このあたりもスペンサーシリーズの相棒ホークに似ている。
悪役のジェレミー・アイアンズも好演していました。

監督 エド・ハリス
脚本 エド・ハリス、ロバート・ノット
原作 ロバート・B・パーカー
製作 エド・ハリス、ロバート・ノット
音楽 ジェフ・ビール
ヴァージル・コール - エド・ハリス
エヴェレット・ヒッチ - ヴィゴ・モーテンセン
アリソン・フレンチ - レネー・ゼルウィガー
ランダル・ブラッグ - ジェレミー・アイアンズ
フィル・オルソン - ティモシー・スポール
アール・メイ - ジェームズ・ギャモン
アブナー・レインズ - トム・バウアー
クライド・ストリンガー - レックス・リン
リング・シェルトン - ランス・ヘンリクセン
マッキー・シェルトン - アダム・ネルソン
nice!(0)  コメント(0) 

タクシー運転手 約束は海を越えて [映画]

「タクシー運転手 約束は海を越えて」DVDで見ました。

main.jpg

------------
1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描き、韓国で1200万人を動員する大ヒットを記録したヒューマンドラマ。
「義兄弟」「高地戦」のチャン・フン監督がメガホンをとり、主人公となるタクシー運転手マンソプ役を名優ソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役を「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマンが演じた。
------------

チャン・フン監督、ソン・ガンホ主演の韓国映画です。
これは面白かったです。2時間越えの長い映画ですが一気に見せます。
光州事件が題材です。
取材に向かったドイツ人記者とタクシー運転手の実話が元になっています。
ソン・ガンホはやっぱりうまいですね。
記者のトーマス・クレッチマンも好演しています。
光州事件の映像には慄然とします。
マ・ドンソク作品にも良く出ているチェ・グィファが冷徹な私服軍人を演じています。
ラストの記者本人が死の直前にタクシー運転手と再会したいと語る映像が泣かせます。

監督 チャン・フン
脚本 オム・ユナ
音楽 チョ・ヨンウク
キム・マンソプ - ソン・ガンホ
ピーター - トーマス・クレッチマン
ファン・テスル - ユ・ヘジン
ク・ジェシク - リュ・ジュンヨル
チェ記者 - パク・ヒョックォン
デイビッド・ジョン - ダニエル・ジョーイ・オルブライト
ウン・ジョン - ユ・ウンミ
チェ・グィファ
nice!(1)  コメント(2) 

フェイクシティ ある男のルール [映画]

「フェイクシティ ある男のルール」DVDで見ました。

ef75caa1808af481f666d2944e52b33f7d666640dd4f4f36e9bbc38796e9905d._RI_V_TTW_.jpg

------------
ロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤を描くクライム・アクション。
『マトリックス』シリーズ、『地球が静止する日』のキアヌ・リーヴスがこれまでのイメージから一転、正義のためなら手段を選ばずに壮絶な戦いに身を投じる刑事を熱演する。
『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイによる練られた脚本と、センセーショナルなクライマックスに圧倒される衝撃作。
------------

キアヌ・リーブス主演の2008年の映画です。
デヴィッド・エアーの演出もいいですが、ジェイムズ・エルロイの脚本が印象的です。
面白いのですが、結構グロいシーンがあるので苦手な人は注意。
フォレスト・ウィテカーの演技がさすがでした。
ヒュー・ローリーのクセ者演技も印象的でした。
キアヌ・リーブスと行動を共にする若い刑事役でクリス・エヴァンスが出ていますが、当時27才。
キャプテン・アメリカの印象が強いのですが、結構下積み長いんですね。

監督 デヴィッド・エアー
脚本 ジェイムズ・エルロイ、カート・ウィマー、ジェイミー・モス
原案 ジェイムズ・エルロイ
音楽 グレーム・レヴェル
キアヌ・リーブス
フォレスト・ウィテカー
ヒュー・ローリー
クリス・エヴァンス
コモン
ザ・ゲーム
nice!(0)  コメント(0) 

ドリーム・ホース [映画]

「ドリーム・ホース」見ました。

FmO8wSFakAASOxO.jpg

------------
イギリスのウェールズで起きた実話を実写化したドラマ。
パートと親の介護をするだけの日々を送っていた主婦が、馬主となって競走馬の育成をすることで人生を変えていく。
監督はドラマ「HEARTSTOPPER ハートストッパー」などのユーロス・リン。
『ヘレディタリー/継承』などのトニ・コレット、『われらが背きし者』などのダミアン・ルイスらが出演する。
------------

実話の映画化です。主婦の主人公が馬主となって競走馬を育成します。
町の人々に出資を募り優秀な調教師に依頼して、そしてレースに出る事になります。
その後の展開は書きませんが、これが実話という事に驚きます。
これは面白かったです。かなりの拾いモノ。ラストは思わず涙。
トニ・コレットはじめ俳優陣はみな好演しています。
ダミアン・ルイスは「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」でスティーブ・マックイーンを演じていましたね。
あの映画ではそっくりでしたが、こちらではそこまで似ていません。
エンドクレジットが素晴らしい。
モデルとなった実在の人物と演じた俳優が肩を組んで大合唱。
最近見た映画で一番のエンディングでした。

監督 ユーロス・リン
脚本 ニール・マッケイ
音楽 ベンジャミン・ウッドゲイツ
ジャン・ヴォークス:トニ・コレット
ハワード・デイヴィス:ダミアン・ルイス
ブライアン・ヴォークス:オーウェン・ティール
アンジェラ・デイヴィス:ジョアンナ・ペイジ
フィリップ・ホッブス:ニコラス・ファレル
モーリーン:シアン・フィリップス
カービィ:カール・ジョンソン
エイヴリー卿:ピーター・デイヴィソン
ガーウィン:ステファン・ロードリ
モルドウィン:アンソニー・オドネル
ジョンソン・ホワイト:アレックス・ジョーダン
ジェームズ・リングスフォード:マックス・ハッチンソン
エルシー:リンダ・バロン
ピーター:アシェク・アクタル
グース:ダレン・エヴァンス
本人:キャサリン・ジェンキンス
本人:クレア・ボールディング
nice!(0)  コメント(0) 

ミリオン・ダラー・ベイビー [映画]

「ミリオン・ダラー・ベイビー」録画で見ました。

51MEDCP3WFL.jpg

------------
アカデミー賞で、主演女優、助演男優、監督、作品賞の主要4部門を制覇した、クリント・イーストウッド監督の最新作。
ボクシングに希望を見い出そうとする女性とそのトレーナーの心の葛藤を丹念に描いたヒューマン・ドラマ。
アカデミー賞で2度の受賞をはたしたヒラリー・スワンクと初の受賞に輝いたモーガン・フリーマンの演技は要チェック。
------------

クリント・イーストウッド監督の2004年の映画です。
イーストウッドはもちろんいいし、ヒラリー・スワンクの熱演、モーガン・フリーマンの脇役演技はアカデミー賞も納得ではあります。
うすうす展開は知っていたので覚悟して見ましたが、後半はきつかったです。
俳優陣はみな好演していますが、だからこそ心理的にきつい、、

監督 クリント・イーストウッド
脚本 ポール・ハギス
原案 F・X・トゥール
原作 F・X・トゥール『テン・カウント』
製作 ポール・ハギス、トム・ローゼンバーグ、アルバート・S・ラディ
音楽 クリント・イーストウッド
マギー・フィッツジェラルド: ヒラリー・スワンク
フランキー・ダン: クリント・イーストウッド
エディ・デュプリス(“スクラップ・アイアン”): モーガン・フリーマン
デンジャー・バーチ: ジェイ・バルチェル
ビッグ・ウィリー: マイク・コルター
青い熊ビリー: ルシア・ライカ - チャンピオンの女性ボクサー
ホーヴァク: ブリアン・F・オバーン
シャウレル・ベリー: アンソニー・マッキー
アーリーン・フィッツジェラルド: マーゴ・マーティンデイル
マーデル・フィッツジェラルド: リキ・リンドホーム
nice!(1)  コメント(0) 

T2 トレインスポッティング [映画]

「T2 トレインスポッティング」DVDで見ました。

2193142.jpg

------------
『スラムドッグ$ミリオネア』でオスカーを手にしたダニー・ボイル監督作『トレインスポッティング』の続編。
前作から20年後を舞台に、それぞれワケありの主人公たちの再会から始まる物語を描く。
脚本のジョン・ホッジをはじめ、『ムーラン・ルージュ』などのユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライルらおなじみのメンバーが再集結。
------------

1996年『トレインスポッティング』の20年ぶりの続編。2017年制作。
ちょっと前作の展開に触れています。

20年後でも前作のメンバーは相変わらずです。
でもその分歳をとっているので、前作の若い勢いがなくその分物悲しい。
前作でオランダに去ったユアン・マクレガーは戻ってきて一人勝組と思わせて実は、、
俳優陣はみな好演していました。

監督 ダニー・ボイル
脚本 ジョン・ホッジ
原作 アーヴィン・ウェルシュ
製作 アンドリュー・マクドナルド、ダニー・ボイル、クリスチャン・コルソン、バーナード・ベリュー
音楽 リック・スミス
マーク・レントン - ユアン・マクレガー
スパッド - ユエン・ブレムナー
サイモン / シック・ボーイ - ジョニー・リー・ミラー
ベグビー - ロバート・カーライル
ダイアン - ケリー・マクドナルド
ベロニカ - アンジェラ・ネディヤルコーヴァ
マイキー・フォレスター - アーヴィン・ウェルシュ
トミー - ケヴィン・マクキッド
マークの父 - ジェームズ・コスモ
ゲイル - シャーリー・ヘンダーソン
リジー - ポーリーン・リンチ
ミスター・ドイル - ブラッドリー・ウェルシュ
nice!(1)  コメント(0) 

東京無国籍少女 [映画]

「東京無国籍少女」DVDで見ました。

81AJJjIUysL._AC_SL1457_.jpg

------------
『パトレイバー』シリーズなどの押井守監督が、心に闇を抱えた少女の憂鬱な日常とそれが崩壊する瞬間を、暴力と性的な描写を交えて描くサスペンス。
若くして芸術の才能を認められながらも心を病み、同級生のいじめに遭う主人公役を、『TOKYO TRIBE』『少女は異世界で戦った』などの清野菜名が担当。
金子ノブアキ、りりィらが共演する。
------------

2015年の押井守監督のサスペンス映画です。
まあお話は色々と深読みできますが、いかにも押井監督の実写映画で結構観客を選びます。
前半は不安なムードが漂うサスペンス映画なんですが、ラスト15分のアクションには驚きます。
さすがは清野菜名。

監督 押井守
脚本 山邑圭
原案 山岸謙太郎
藍 - 清野菜名
担任教師 - 金子ノブアキ
沙羅 - 田中日奈子
優里 - 吉永アユリ
莉奈 - 花影香音
保健医 - りりィ
校長 - 本田博太郎
nice!(1)  コメント(0) 

非常宣言 [映画]

「非常宣言」見ました。

191205_02.jpg

------------
2人の男性が大切な人を守るために奮闘する姿を描くパニックドラマ。
妻が乗った便がバイオテロの攻撃を受けたことを知った刑事と、その便に乗り合わせた乗客が、テロを何とか食い止めようとする。
------------

韓国のパニック映画です。これは面白かったです。
バイオテロに巻き込まれた航空機の乗客らが生存をかけて戦います。
サスペンスが効いているので引き込まれました。
ソン・ガンホ、イ・ビョンホンといった俳優陣も好演していました。

監督・製作 ハン・ジェリム
脚本 ハン・ジェリム
音楽 イ・ビョンウ チョン・ジフン
ソン・ガンホ ク・イノ刑事
イ・ビョンホン パク・ジェヒョク
キム・スッキ 国土交通省大臣 チョン・ドヨン
キム・ナムギル ヒョンス副操縦士
リュ・ジンソク イム・シワン
ヒジンチーフパーサー キム・ソジン
パク・テス大統領府危機管理センター パク・ヘジュン
nice!(1)  コメント(2) 

近江商人、走る! [映画]

「近江商人、走る!」見ました。

flyer_1.jpg

------------
江戸時代を舞台に近江商人たちの奮闘を描く時代劇。
米問屋の丁稚が商才を生かしてさまざまな出来事に立ち向かう。
監督を務めるのは『鬼が笑う』などの三野龍一。
『許された子どもたち』などの上村侑、『小さな恋のうた』などの森永悠希のほか、真飛聖、黒木ひかり、前野朋哉、田野優花らが出演する。
------------

三野龍一監督の時代劇です。
シリアスな話かと思っていたのですが、茶屋のアイドル活動を手助けしたりコミカルな部分もあり楽しめました。
俳優陣は若手からベテランまで好演していました。
堀部圭亮が悪代官を楽しそうに演じていました。
渡辺裕之は本作が遺作となりました。

監督 三野龍一
脚本 望月辰
音楽 RIO
上村侑
森永悠希
真飛聖
黒木ひかり
前野朋哉
田野優花
村田秀亮(とろサーモン)
鳥居功太郎
たむらけんじ
大橋彰(アキラ100%)
矢柴俊博
堀部圭亮
渡辺裕之(特別出演)
藤岡弘、(特別出演)
筧利夫
nice!(1)  コメント(0) 

虹をつかむ男 南国奮斗篇 [映画]

「虹をつかむ男 南国奮斗篇」図書館で借りたDVDで見ました。

c0a121dd68222225602570029a10d36cc06246131863774e0bb28c7b2e5ab53c._UY500_UX667_RI_V_TTW_.jpg

------------
“寅さん”亡き後に始まった山田洋次監督による新シリーズの第2弾。
営業不振の地方映画館主が主人公の人情喜劇。
大学を卒業して電器店に就職した亮だったが、ある日、1年前にアルバイトをしたことのある徳島の映画館、オデオン座館主の活男とひょんなことから東京で再会したことから、会社を退職、活男を追って家を出てしまう。
オデオン座を一時閉館して今は巡回上映の旅に出ている活男は、南国・奄美大島にいた……。
------------

山田洋次監督の1997年の映画です。
渥美清の死去により作られた1996年の前作の続編。
前作とはかなり設定が変わっています。
前作も図書館で借りたDVDで見ました。
小泉今日子がいいですね。
小籔千豊はこんな昔から映画に出ていたのか。
結局、このシリーズは本作で終わりますが、この後は西田敏行主演の「釣りバカ日誌」に引き継がれる事になります。

監督 山田洋次
脚本 山田洋次、朝間義隆
音楽 山本直純
銀活男:西田敏行
平山亮:吉岡秀隆
麓松江:松坂慶子
祝節子:小泉今日子
祝清治:哀川翔
祝幸吉:田中邦衛
祝文子:八木昌子
平山肇:笹野高史
平山綾:角替和枝
平山咲枝:星野真理
絹代:倍賞千恵子
サブ:小籔千豊
村井主任:田山涼成
漁師:神戸浩
nice!(1)  コメント(0)