So-net無料ブログ作成

ダンスウィズミー [映画]

「ダンスウィズミー」見ました。

320 (2).jpg

------------
『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が監督を務め、自身初のミュージカルに挑んだコメディー。
ミュージカルスターになる催眠術をかけられた女性が、ゆく先々で騒動を起こす。
ヒロインを、オーディションを勝ち抜いた『旅立ちの島唄 十五の春』などの三吉彩花が演じ、華麗な踊りと歌声を披露する。
------------

maxresdefault.jpg

矢口史靖監督の新作で初のミュージカルです。
矢口監督の前作は割とシリアスだったのでコメディという事で楽しみにしていました。
ただ個人的にはミュージカルという事でちょっと不安も。
ミュージカルは好きなんですが、日本製のミュージカルは出来に不安があったり、出来は良くても客入りが悪いので。
本作はいいですね。とにかく主演の三吉彩花が魅力的。
ミュージカルシーンも素晴らしい。オリジナル曲もありますが、昭和歌謡、昭和のポップスを取り上げているのも楽しい。
後半はロードムービーになり、矢口監督らしい無茶な展開も大笑いです。
俳優陣はみな素晴らしいですが、ムロツヨシのうさんくさい演技、宝田明さんの怪しい演技が楽しかったです。
特にエンディングクレジットでのキャスト総登場のミュージカルシーンが素晴らしく幸福な気分になります。
矢口監督、「ララランド」を見てミュージカルを作りたくなったとか。
暑い夏にこういう楽しい映画を見るのはいいですね。
浦和の映画館はお客さんたくさん入っていてその点も良かったです。

IwE.jpg

監督・原作・脚本 矢口史靖
音楽ディレクター 浅梨なおこ 石塚信孝
音楽 Gentle Forest Jazz Band 野村卓史
振付 Q-TARO EBATO
三吉彩花
やしろ優
chay
三浦貴大
ムロツヨシ
宝田明
nice!(5)  コメント(4) 

nice! 5

コメント 4

BROOK

海外のミュージカル映画とはちょっと違う、”催眠術”という手法を取っていたのが良かったと思います♪
いきなり心情をミュージカルにするという感じではなく、あくまで音楽が聴こえたら踊り出してしまうという設定は面白かったですね。

そして、三吉さんの魅力溢れる演技は素晴らしいのひと言!
今作で一皮剥けたかもしれません。

こちらの劇場も結構お客さんが入っていました。
by BROOK (2019-08-17 05:30) 

きさ

BROOKさん、いつもコメントありがとうございます。
三浦貴大と踊る所は「ララランド」だと思いましたが、その他はギャグっぽくて面白かったですね。
三吉さん、可愛くて魅力的でした。
ヒットしているようでめでたいです。

by きさ (2019-08-17 07:00) 

non_0101

こんばんは。
楽しい作品でしたね♪
特に後半のロードムービーの展開が楽しかったです~
こういう映画を大勢の観客と映画館で笑いながら観たら、
本当に楽しめますよね☆
by non_0101 (2019-09-09 20:14) 

きさ

non_0101さん、コメント&nice!ありがとうございます。
まあ、ミュージカル映画ファンとしてはもう一つというシーンもありましたが、楽しめる映画でした。

by きさ (2019-09-09 23:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。