SSブログ

エルヴィス [映画]

「エルヴィス」見ました。

20220526_190821_p_o_4891.jpg

------------
「キング・オブ・ロックンロール」と称されるエルビス・プレスリーの人生を、「ムーラン・ルージュ」「華麗なるギャツビー」のバズ・ラーマン監督のメガホンで映画化。
------------

71317-197-382c3085c82c393adc35d446799436ca-3900x1843.jpg

これは面白かったです。
最初にエルヴィスが登場するシーンが素晴らしい。
エルビスの音楽のルーツがブルースとゴスペルとカントリーである事を描きつつ衝撃的なデビューを見事な演出と音楽で見せます。
ここで売れると見込んだトム・パーカー大佐がマネージャーとなり大成功します。
ですが、黒人音楽の要素が強いエルヴィスのスタイルは保守層には受け入れられません。
その反発をかわすためもあって兵役につきますが、その後は低迷します。
テレビのスペシャル番組とラスベガスのショウの映画化「エルヴィス・オン・ステージ」で劇的な復活を遂げます。
ですが、晩年はパーカー大佐の支配に苦しむ描写がちょっとツライですね。
トム・ハンクスが演じているのでいい人オーラが漂っていますが、悪徳マネージャーと言っていいでしょうね。
もっと悪役として描く演出もあったかも。
2時間40分の長い映画ですが長さをあまり感じませんでした。

origin.jpg

監督 バズ・ラーマン
脚本 バズ・ラーマン、クレイグ・ピアース
エルヴィス・プレスリー:オースティン・バトラー
トム・パーカー大佐:トム・ハンクス
プリシラ・プレスリー:オリヴィア・デヨング
ジェリー・シリング:ルーク・ブレイシー
B.B.キング:ケルヴィン・ハリソン・Jr
ジミー・ロジャーズ・スノウ:コディ・スミット=マクフィー
グラディス・プレスリー:ヘレン・トンプソン
ヴァーノン・プレスリー:リチャード・ロクスバーグ
スティーヴ・ビンダー:デイカー・モンゴメリー
ハンク・スノウ:デビッド・ウェナム
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。