SSブログ

サンセット大通り [映画]

「サンセット大通り」DVDで見ました。近くの図書館で借りた物。

_ (2).jpg

------------
豪邸で隠遁生活を送るサイレント映画時代の伝説的女優と、彼女が自身のために書いたシナリオの修正をまかされた売れない脚本家。
ジゴロ気取りで邸宅での日々を過ごしていた脚本家が、仕事だけでなく私生活すら束縛される事に怒りを感じ始めた時、物語は悲劇を迎える……。
ハリウッドの光と影をB・ワイルダーが見事に活写した傑作。
------------

main (1).jpg

ビリー・ワイルダー監督の1950年の傑作。
さすがはワイルダー監督、お話の面白さ、小道具の使い方、セリフの冴えにほれぼれとします。
グロリア・スワンソンの熱演に圧倒されます。
ウィリアム・ホールデンが若い。当時32才。
エリッヒ・フォン・シュトロハイムの脇役演技もスゴイ。
セシル・B・デミル、バスター・キートンらが本人役で出演するのも楽しい。
やはり本人役で出演のヘッダ・ホッパーは女優からコラムニストになり、赤狩りではブラックリストの作成など大きな役割を果たしました。
ヒロイン役のナンシー・オルソンはキュートですが、スワンソンやシュトロハイムとの共演はちょっと気の毒。

監督 ビリー・ワイルダー
脚本 チャールズ・ブラケット、ビリー・ワイルダー、D・M・マーシュマン・Jr
製作 チャールズ・ブラケット
音楽 フランツ・ワックスマン
ノーマ・デズモンド - グロリア・スワンソン
ジョー・ギリス - ウィリアム・ホールデン
マックス - エリッヒ・フォン・シュトロハイム
ベティ・シェーファー - ナンシー・オルソン
アーティ・グリーン - ジャック・ウェッブ
シェルドレイク - フレッド・クラーク
本人役での出演。
セシル・B・デミル
バスター・キートン
H・B・ワーナー
アンナ・Q・ニルソン
ヘッダ・ホッパー
ジェイ・リビングストン
レイ・エバンズ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。