SSブログ

ロスト・エモーション [映画]

「ロスト・エモーション」DVDで見ました。

91EKygUBjL._SL1500_-727x1024.jpg

------------
人類史上最大の世界戦争によって地球の陸地の99.6%が破壊された近未来。
破壊を免れた土地に生き残った者たちは「人類を滅亡させる最たる原因は感情だ」という考えのもと、人類が平和的に生き残れるよう遺伝子操作を施した感情のない人間の共同体<イコールズ>をつくった。
そこで暮らす全ての人間は管理され保健安全局の監視下に置かれ、愛情や欲望などの感情を“発症”してしまった者は「欠陥者」と見なされ、DENと呼ばれる隔離施設へ強制的に送られて安楽死させられる。
感情を“発症”してしまったサイラス(ニコラス・ホルト)とニア(クリステン・スチュワート)は、外の世界へ脱出することを決意するが…
------------

2016年のアメリカ映画です。感情が悪とされる世界を描いた話です。製作総指揮リドリー・スコット。
面白いのは安藤忠雄設計の長岡造形大学、狭山池博物館、淡路夢舞台国際会議場などでロケされている事。
このためどこか未来的で魅力的な世界で感じる主人公らの違和感が強調されています。
ニコラス・ホルト、クリステン・スチュワートの主人公二人も魅力的。
拾い物の映画といっていいでしょう。
ただディストピアって管理側が結構甘い事が多いですね。
そうしないとすぐ主人公が破滅して終わってしまうので、本作もその点は気になりました。

監督 ドレイク・ドレマス
脚本 ネイサン・パーカー
原案 ドレイク・ドレマス
製作総指揮 リドリー・スコット他
音楽 サッシャ・リング、ダスティン・オハロラン
サイラス:ニコラス・ホルト
ニア:クリステン・スチュワート
ジョナス:ガイ・ピアース
ベス:ジャッキー・ウィーヴァー
ジョージ:トビー・ハス
レナード:デヴィッド・セルビー
アイリス:オーロラ・ペリノー
マーク:スコット・ローレンス
レイチェル:ベル・パウリー
ケイト:ケイト・リン・シール
nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

coco030705

主演の二人がカッコいいですね。観てみたいです。
それに、安藤忠雄設計の長岡造形大学、狭山池博物館、淡路夢舞台国際会議場など、関西の建物がロケ地に使われているので観てみたいなと思いました。まだ行った頃がない所ばかりです。
by coco030705 (2024-01-17 20:37) 

きさ

ココさん、コメントありがとうございます。
主人公の部屋や仕事部屋はセットではないかと思いますが、安藤忠雄設計の建物は印象的です。
ニコラス・ホルトファンにはお勧めです。
by きさ (2024-01-17 21:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。